CPUのカスタマイズ


CPUのカスタマイズ

CPUは全体の情報処理、計算処理をしてくれるパーツです。よくパソコンの頭脳に例えられますね。
CPUの性能をあげると動画のエンコードの時間が短くなったり、多重にソフトを使用していても処理能力が
低下しづらくなります。
CPUのの性能が高いものを購入しようとすると10万円を超えるものもあります。安いCPUは5千円~で
購入できます。

 

・メーカーと製品の種類

Intel → Core i7 i5 i3 ,Pentium, Celeron など
AMD → A-Series、FX など

・オススメ、売れ筋CPU
・オススメ
Core i5 i7 の省電力モデルがオススメになります。理由としてはコスパがいいことです。

 

・売れ筋

ミドル、ハイエンドモデルではCore i5 i7の製品が上位のモデルの売れ筋になります。
ローエンドのモデルではPentiumやCeleronのCPUもコストの安いパソコンを作るのに必要なので売れ筋になります。

 

・用途別オススメCPU

使用目的オススメCPU
インターネット・動画・音楽などPentium・Celeron
ゲーム・動画のエンコードなどCore i5 以上
実況・生放送・ゲームの動画配信Core i7

上記のCPUが用途別のオススメCPUになります。